1. HOME
  2. 検索エンジン対策

検索エンジン対策

競合する同業他社より一歩先行くSEO対策

WordPressを用いた強力SEO対策

ワードプレスはGoogleでも利用を推進している検索エンジンに強いWEB制作ツールです。

SEO対策で検索エンジンからの訪問を確実に増やす

広告費をかけずにWebサイトを集客する方法のひとつがSEO対策です。

SEOとはサイトやページを検索エンジンに多く露出させるためにおこなう「検索エンジン最適化」対策のことをいいます。

日本の検索エンジンにはYahoo! JapanやGoogleといった企業があります。検索エンジンというと、Yahoo! Japanのことを思い浮かべる方も多いと思いますが、Yahoo !Japanの検索エンジンはGoogleのシステムを借りて運用されています。

そのため、実際にはSEO対策というのはGoogleの評価基準にしたがって対策をおこなうことといえます。

従来から、「他のWebサイトからリンク(被リンク)を多く受けているページが質の高いいページである」というGoogleの評価方法がありますそのため、サイトを量産してそれぞれのサイトからリンクを張り巡らせるといった、テクニックとしてのSEOが重視されていたことがありました。

もちろん現在でも被リンクでの評価方法は重要ですが、以前に比べてサイトやページのコンテンツの質がより重要となっています。

コンテンツの質というのは、ユーザーにとって有益な情報や体験を提供することといわれています。コンテンツの質が高ければ、ユーザーは継続してサイトに訪問したり、自分のブログやTwitter、Facebookなどであなたの記事に対してリンクを貼り付けて紹介したりします。そのリンクが白然なものであれば、Googleはリンクを貼られたページをユーザーにとって良質なコンテンツを提供しているページだと認識し、そのページを高く評価します。

つまり、現在のSEOではユーザーが「リンクを貼って紹介したい、そしてまた訪問したい」と思ってもらえるような有益かつ、他にはないオリジナリティのあるページが検索工ンジフに高く評価されるということになります。

そのため、小手先のテクニックではなく、自社またはあなたにしか提供できないオリジナリティのある、ユーザーにとって有益なコンテンツを提供していくことが重要です。

なお、そのためにはWordPressが有用であるとグーグル自身が公式アナウンスで述べております。難しいHTMLタグの構造を考えなくとも初めからワードプレスは検索エンジンに好かれるサイト構造をしているのです。

特徴名
検索エンジン対策
サンプルボタン